新宿 心療内科 精神科 東新宿こころのクリニック|適応障害

ご予約

03-5155-5556

適応障害

適応障害とは

適応障害とは

適応障害とは、自分のおかれた社会環境にうまく適応することができず、抑うつ気分、不安感、不登校、職場不適応、出勤拒否、対人トラブルなどの様々な症状や問題があらわれて社会生活に支障をきたす障害です。
特に、入学、就職、結婚といった身の回りの変化によって新しい環境に適応することを迫られた際に、現れることが多いといわれています。

適応障害の主な症状

  • 何事にも不安になる
  • 気分の落ち込み、抑うつになる
  • 焦りやすい、焦燥感
  • 敏感になる
  • 眠れなくなる、眠ってもすぐ目が覚める、不眠
  • 食べる気が起きない、食欲不振
  • 胸がどきどきする・苦しくなる、息切れ、動悸
  • だるい、疲れやすい
  • 頭痛、肩こり、腹痛 など

適応障害の原因

適応障害の原因となるストレスは人によりさまざまですが、入学、就職、結婚といった環境の変化や人間関係などでストレスを感じ、大きな負担がかかってしまうと症状が現れるようになります。
仕事関係が原因で症状が現れる方が多いですが、生活リズムが乱れたり、人間関係での悩みが解消されず長期化している場合なども発症の原因となります。

適応障害の治療

適応障害の治療は原因であるストレスの軽減と、ストレスへの適応能力を高めるということが重要です。ストレスが完全に消えてなくなったとしても、その本人のストレスへの対応力(ストレス耐性)が無ければ、また違うストレスに直面した時に適応障害を発症してしまう危険性があるからです。
また、不登校、職場不適応、出勤拒否などの場合、職場や学校の理解を得ることも重要です。
当院では患者さまとともに、段階的に社会復帰できるようサポートしていきます。

東新宿こころのクリニック

〒 160-0022
東京都新宿区新宿6丁目28-12 DS新宿ビル2F

TEL:03-5155-5556

休診日:日曜・祝日 :土曜 10:00~15:00
担当医表はこちら»
診療時間 日・祝
10:00~13:00
15:00~19:00
  • 当院は原則予約制です。予約のない方はお待たせする場合がありますので、ご了承ください。
  • 自立支援制度・生活保護受診対応しております。
アクセスマップ

大きな地図で見る

最寄駅
都営大江戸線・副都心線「東新宿駅」A3出口より徒歩2分
丸の内線・都営新宿線「新宿三丁目駅」E1出口より徒歩5分
JR「新宿駅」東口より徒歩10分
都営バス
「宿74・75」「早77」「池86」系統
「日清食品前」または「東新宿駅前」より徒歩1分