新宿 心療内科 精神科 東新宿こころのクリニック|セクシュアルメンタルヘルス

ご予約

03-5155-5556

セクシュアルメンタルヘルス相談

セクシュアルメンタルヘルス(性のこころの問題)相談

恋愛やセックスなどの性的なことについて、自分の思いどおりにしているつもりでも、知らず知らずのうちに不本意な方向に進んでいたり、自分自身や他人に対して悪い影響を及ぼしていたりすることがあります。けれども、恋愛やセックスについてちゃんと向き合う機会や相談できる場所は、少ないのが現状です。性についての問題は「恥ずかしいこと」「プライベートなこと」もしくは「軽い話題」なので、他人に口を挟まれたくないし、真面目に話す習慣がないからです。
しかし、性的な問題を抱えたまま放置しておくと、いつの間にか人生に大きな影響を与えるようになってしまいます。多くの人が性や恋愛をよりどころとしているので、良くないとは分かっていても心の片隅では、それを変えたくない、手放すことができないと思っています。だから、一人で抱えていては、なかなか問題は解決しません。相談する、ということは大切なことです。小さな問題の場合は、人に話すだけで解決してしまうこともあります。根深い問題の場合には専門的な相談が必要です。

当院では、セクシュアルメンタルヘルス(性のこころの問題)のケアにも力を入れています。下記のようなことでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

  • セクシュアリティのことを考えると、自分は劣っているとか、生きている価値がないと思ってしまう。
  • セックスや性的行動に振り回されていると思う。
  • 好きになった人にひどいことをされても、なかなか別れられない。
  • 自分の気持ちや身体が傷ついても、セックスや恋愛が手放せない。
  • セックスや性的行動に、お金や時間をかなりかけてしまう。
  • 性労働はお金のためと割り切っているが、心も身体もズタズタになっている。
  • 不安や悩み事に耐えられず、逃れるためにセックスや恋愛に頼ってしまう。
  • 頭ではわかっていても、避妊をしたり性感染症を防ぐことがなかなかできない。
  • セックスや性的行動に、薬物やハーブなどを使う。
  • 法律に触れるような、もしくは人に話せないような性的行動をすることがある。
  • 性や恋愛に依存していると思う。

回復プログラムについて

回復プログラムとは、アルコール依存症の回復に用いられている「12ステップ」をもとに組み立てられたもので、精神的な症状を引き起こしている「生きづらさ」にアプローチをするプログラムです。ケースにもよりますが、数ヶ月間プログラムに取り組むことで、自身が抱えている問題からの回復が期待できます。
上記お悩みや依存症で困っている患者様で、回復プログラムが適応となりそうな場合には、専門の医師の診察の中で回復プログラムのご案内をさせて頂いております。プログラムは1回につき50分程度のセッションが必要になり、実施回数はケースによって異なります。
当院では、第2・4土曜日の医師がプログラムの実施を担当しており、完全予約制です。その際5400円(税込)の予約料がかかります。詳しくはお問い合わせください。

当院で提供する依存症からの回復プログラムは、「リカバリー・ダイナミクス®」に基づいています。

「リカバリー・ダイナミクス®」とは?

依存症回復のプログラムとして高い効果が証明されている「12ステップ」を、依存症回復支援施設(中間施設、リハビリ施設、医療施設など)用に構成したものです。アメリカ南部のアーカンソー州リトルロックにある依存症回復支援施設、セレニティ・ハウスで開発されました。現在ではカナダ、イギリスをはじめヨーロッパ諸国の施設でも採用され、大きな成果を挙げています。日本では、一般社団法人セレニティ・プログラムの登録商標です。

東新宿こころのクリニック

〒 160-0022
東京都新宿区新宿6丁目28-12 DS新宿ビル2F

TEL:03-5155-5556

休診日:日曜・祝日 :土曜 10:00~15:00
担当医表はこちら»
診療時間 日・祝
10:00~13:00
15:00~19:00
  • 当院は原則予約制です。予約のない方はお待たせする場合がありますので、ご了承ください。
  • 自立支援制度・生活保護受診対応しております。
アクセスマップ

大きな地図で見る

最寄駅
都営大江戸線・副都心線「東新宿駅」A3出口より徒歩2分
丸の内線・都営新宿線「新宿三丁目駅」E1出口より徒歩5分
JR「新宿駅」東口より徒歩10分
都営バス
「宿74・75」「早77」「池86」系統
「日清食品前」または「東新宿駅前」より徒歩1分